アドバンスという消費者金融はまだある?

キャッシングベスト3

悪い噂も多いアドバンスという消費者金融はまだ営業してますか?

悪い噂があるところも多い金融業界ですが、アドバンスという消費者金融はまだ営業しているのでしょうか?

何故こんな事を聞いているのかと申しますと、こうした評判が悪い金融業者というのが普通にまだ生き残っているとなると、正直このアドバンス以外の他の金融業者も「もしかしたらお金の力で違法業者なのに生き残っているのかも…」などと邪推してしまうからなのです。世の中お金じゃないと言う人も居ますが、正直お金があれば大抵のことは何だか許されていますよね…資本主義って怖いです。
(⇒違法な金融業者の特徴について

だから、やっぱり悪い噂があっても消費者金融というのは、平然と生き残る事が可能なのでしょうか?そんな事が行われているなら、消費者金融では無く銀行から借りようかと思います。アドバンスについては特にどうなのでしょうか?

すでに登録には存在しないので営業していないという見方が正しいです

消費者金融という種別の業者自体がなかなかイメージ的に良く無い上に、実際消費者金融の中にも違法な営業をしていたところも無いわけではないですからね。昔は融資に関する法律も緩かった事があって、今では違法となっている行為を良く行っていたというのは有名ですよね。まあその頃の消費者金融の呼び名としてはサラ金と言った方がしっくりくるかもしれません。(参考ページはこちら→消費者金融のサラ金という呼ばれ方の意味するところ

で、アドバンスという消費者金融について少し調べてみると分かりますが、公式サイトなどは存在していないものの、悪い噂というのは非常に多数見かけています。特に酷いのは『先にお金を振り込んでから融資を行う』というものですね。これは闇金の手法として非常に有名でして、振り込ませた後はさらにお金を要求したり、または連絡がつかなくなったりします。ギリギリの営業というよりも、思いっきりアウトな営業方法ですよね。

そういう事もあってか、アドバンスという金融業者はすでに存在していません。公式サイトが無い事からも分かると思いますが、多くの消費者金融の告発によって営業停止になったか、はたまた今は別の名前を使って闇金として暗躍しているか…どちらにせよ、アドバンスという消費者金融が存在しているという証拠はありません。仮に見かけても、使わないのが過去の実績から考えて順当な判断です。

消費者金融が営業しているかどうかというのは、貸金業協会の名簿などに問い合わせる事で把握する事ができます。真っ当な消費者金融ならきちんと登録がありますので、ここで見つからなくて営業していれば、それは明らかな違法営業です。闇金は許可を得ていると言って勝手に貸金協会の名前を出す事がありますが、嘘っぱちというわけですね。

アドバンス消費者金融の特徴とメリット・デメリット

アドバンス消費者金融を利用したいと考えてる人もいるかもしれません。アドバンス消費者金融を利用するなら、まず消費者金融の特徴やメリット・デメリットについて考慮しておく必要があります。

消費者金融というのは、個人向けに融資を行っている貸金業者のことです。申込者に対して審査を行い、審査に通過した人間だけに融資サービスを行っています。金利は全体的に高く設定されているのが特徴で、貸金業法に基づく総量規制の対象となっています。

総量規制の対象となる消費者金融では、借り入れ制限が設けられています。銀行では融資制限がありませんが、消費者金融では申込者の年収の3分の1までしか貸し出すことができません。一方で、消費者金融の審査は優し目であることが知られています。返済能力があること、回収できることが審査基準になっており、これらの点を満たすことができれば概ね審査に通過できます。とはいえ、無職であることや、暴力団や右翼団体に加入している人は利用できません。

また会社を無断欠勤してる場合でも利用できないことがあります。他に、過去に金融事故を起こした履歴がある人も審査は厳しくなります。過去の金融事故とは、例えば自己破産、債務整理、返済遅滞などがあります。

他社からの借入件数も重要な審査項目になります。現時点で他社からの借入件数が多い人は審査が不利になります。勤続年数が最低ラインに達しない人、自宅電話・携帯電話の料金未納がある人も同様です。

消費者金融のメリットには次のようなものがあります。審査が甘くスピーディーであること、24時間対応の無人機を導入していること、キャンペーンがあること、即日対応が可能であることなどです。

一方デメリットは、総量規制の対象になること、金利が高く設定されていること、しっかりとした利用計画を立てなければならないことです。消費者金融の審査には2段階があり、仮審査と本審査があります。仮審査に通過すれば本審査となります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.