車のローンがあっても消費者金融は…

キャッシングベスト3

車のローンが残っている状態での消費者金融は借り入れ可能?

現在、結構車のローンが残っています。50万円ほどはまだ返済をしていかないといけないのですが、新たに消費者金融を使いたいと思っています。消費者金融の審査にはこのくらいの車のローンが残っている場合には、通らないものなんでしょうか。業者を変えたりすると通ったりしますか?
(⇒車ローンと消費者金融はどこまで関係する?

消費者金融の審査に影響はするが審査自体は通る

消費者金融が車のローンと密接な関係にある、というのは間違いのない事実となっていますが、消費者金融を利用することができないというレベルではない、と言うのは間違いありません。消費者金融が車のローンを持っている人と持っていない人ではだいぶ違いは出ますが、質問者の言うように50万円程度であればまぁそこまで大きなデメリットにはならないかなと思います。

大体消費者金融が借りられないほどということになれば、数年間の自動車ローンが100万円近く残っている、というレベルであれば厳しい可能性はあるかと思います。そういう時には自動車ローンをできるだけ早めに返済していくか、消費者金融の中でも審査の緩いと言われるところを使えば、10万円程度までなら借り入れは可能になるでしょう。

更に借りやすい方法としては消費者金融よりも銀行系カードローンを使うことでしょう。この時、同じ銀行グループの自動車ローンを使っていることが条件になりますが、同じグループ内ということもあって情報を共有しているので「このくらいなら貸し出ししても大丈夫だろう」という判断をしてもらえることになります。審査のハードルも少し低くなるでしょう。
(⇒銀行と消費者金融はそんなに違うの?

もちろん消費者金融と自動車ローンの関係はどちらも返済できるということが確証してもらえるということ、これが重要になりますので絶対に消費者金融と自動車ローンの両方で返済を滞らせないようにすることが絶対条件です。収入が多くなればなるほど、そういうことは少なくなりますし、収入が少なければ少ないほど少しの車のローンがあったら消費者金融で通らなくなるでしょう。

自分自身の収入や使えるお金なども気にしながら、療法を同時に利用することが重要です。

消費者金融から借りてます!車のローンは大丈夫でしょうか?

人によって車のローンに通る人もいれば、通らない人もいます。完全にケースバイケースです。これには理由があります。消費者金融と車のローンには、審査があります。この審査の基準を理解すると、理解しやすくなります。審査される基準は主に勤務先の規模・業績、勤続年数、収入とその安定度、家族構成、ローンの利用履歴などです。(参考ページはこちら→融資の審査基準とはどうなっているのか

消費者金融から借りていても勤務先が大きく、勤続年数も3年以上あり、収入も多く、安定している人なら返済能力は高いです。よって、消費者金融で借りていても、車のローンの審査に通ります。消費者金融からのキャッシング額が少額の人でも、アルバイトで勤続年数が3年未満なら収入は不安定です。返済能力が高くないです。ですので車のローンに通りづらいです。
(⇒アルバイトでは融資を受けるのに厳しい?

つまり、借金の額で次のローンの審査が決まるのではなく、返済能力に余裕があるかどうかが重要と言えるのです。極論すれば、返済能力が高い人なら、何社から借り入れがあっても審査に通ります。返済能力が低い人は、借金の総額が少なくても、審査で落とされやすいです。

ローン審査では、過去・現在の利用履歴も審査要素となります。過去に自己破産した人が、働きに出て急に生活が安定しても、消費者金融の審査に通るとは限らず、落とされる事があります。これは自己破産や金融事故のデータが、個人信用情報機関に登録され、一定期間後に削除される仕組みだからです。データが残ったままでは、現在、生活が安定している場合でも融資を断られます。

車のローンの審査に通るかは、返済能力で判断してください。自分の返済能力を客観視して判断すれば、無駄に融資を断られる事はありません。返済能力が足りないと感じたら、他社の借り入れ額を減らす事も出来るはずです。完済した後に申し込みすれば、以前より審査に通りやすくなるのは確かです。その際に過去のローンの履歴を考慮しておけば、ある程度審査の可否を判断出来るはずです。

人の信用情報とは、複数の要素によって決められています。ですので総合的に判断して申し込むかどうかを決めましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.