消費者金融は20歳以下は何故利用不可?

キャッシングベスト3

消費者金融はなぜ20歳以上じゃないと使えないのですか?

17歳ですが、わけあって高校を中退して仕事をしています。今の職場だと中卒でもさほど影響は無いし、そもそも高校にあのまま通う事はできなかったので、コンプレックスは特にありません。しょうが無いなぁ…という感じでしか無いです。

自分としてはもう一年以上仕事も出来ていて社会人をやっているつもりですが、未成年という事には変わりないと良く言われます。未成年っていう事実は、そこまで重いのでしょうか?自分がまだ子供だからこういう風に考えてしまうのでしょうか?そう思わずにはいられない事があったので、こうして今回は聞いてもらっています。

中退して働いているという事もあって、金銭的余裕が生活には無いというのはすぐに理解してもらえると思います。だからどうにもお金が足りなくなったので消費者金融に申し込もうと思ったのですが、20歳以上じゃないと使えないと言われてしまいました。収入があればお金を返せるから問題無い、ずっとそう思っていたのに…未成年で仕事をしているのってそんなにダメですか?

そもそも、消費者金融は何故20歳以上じゃないとダメなのですか?
(⇒未成年でも消費者金融から借りる術は存在するのか

一対一のお金のやり取りだからという事もあります

中退して仕事をするって事は、所謂家庭の事情ってやつっすよね?込み入った事情がありそうなので色々聞いてくる人も多いと思うっすけど、自分は聞かないっすよ。どんな理由があれ、仕事しているって立派っすからね?。

働いていて収入があるって事は、それはもう社会人と言っても良い…っていう理屈も気持ちも理解はできるっす。でも、残念ながら年齢っていうのは、自分たちに重くのしかかる事実っす。決して年を取るのが嫌とかそんなのじゃなくて、未成年かどうかっていうのは、社会的に非常に重みがある事なんすよ。未成年のうちは、例え自分で責任を持つと思っていても、その責任の最終的な在処は親になってしまうんすよ。

消費者金融からの融資っていうのは、担保も保証人も必要の無いカードローンが主流っす。だからといってどちらもあるなら未成年が使えるってわけじゃないっすけど、やっぱり一対一のお金のやり取りって格好になるから、借りる側は一人の人間としての責任能力が必要になるっす。心構えは立派でも年齢が達していない以上、法律には逆らえないから消費者金融は貸せない…というわけなんすよ。

一応細くしておくなら、銀行カードローンでもこれは変わらないっす。もしもご両親が健在なら相談してみるか、今は融資を完全に諦めるしか無いっすね…力になれずに申し訳無いっす。

なぜ消費者金融に自由に申し込めるのは20歳以上からなのか?

日本では健全な営業をしている消費者金融は20歳未満は親の承諾が必要で、自分の判断で申し込みをして審査を受けられるのは基本的には20歳以上からになっている会社が多いのかふと疑問に思う事は有りませんか?20歳未満でも仕事をしている人もいるし、20歳以上でも学生の人はいます。しかし20歳未満の一部の公務員等は別としても、基本的には日本では20歳未満の人は親の承諾が必ず必要になります。(参考ページはこちら→消費者金融で公務員で特別扱いされる理由

海外は別としても基本的に日本の成人年齢は20歳ですので、飲酒や喫煙またはギャンブルも20歳未満若しくは20歳以上でも学生は禁止されています。それはなぜかと言いますと成人式を迎える事で、それまで禁止されていたことは自分の判断で出来る代償として行った事に対しての責任は自分で負わなければいけないと言う社会的責任を背負う事になるからです。

もちろんそれは消費者金融の申し込みでも例外では無く、申し込みをして審査が通り借金をした場合は自分の責任で毎月期日まで返済をしていく責任が有ると言う事です。責任感の有る無しは個人差は有るでしょうが、日本国内では基本的には20歳と言う年齢で区切る事で、社会通念上分かりやすく未成年と区分けしています。

ですので20歳を超えると言う事は全ての行動は自分の判断に基づいて行動する事は出来ますが、その行動に対しての責任は当然自分で取らないといけなくなります。しかし最近は20歳以上で消費者金融を利用しても支払いが出来なくなり自己破産する例も年々増えてきていますので、消費者金融も審査基準もかなり厳しくなってきています。

しかし自分で責任を持って返済していけるのであれば何の問題も有りませんので、どうしてもお金が必要になったらキャッシングの申し込みも出来ますし、自分で会社を起業するのであればきちんとした事業計画書が有り消費者金融などの金融機関で信用出来ると言う判断が出て審査が通れば借りる事が出来ますので、計画的に会社運営をしてお金を返済していけば社会的信用もついてきます。

【参考ページ】
融資にまつわる年齢制限について

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.