消費者金融の審査を受けるのが不安です。本当に安全ですか?

消費者金融のカードローンの利用を考えていたんですが、先日、親に相談したところ「サラ金なんてところからお金を借りると危険だ」と言われてしまいました。借金取りが家に押しかけてきたり、必要無いお金を無理やり貸付けたり、知らないサラ金のビラが毎日ポストに入ったり、とイイことがひとつも無いと言われました。

なんでも若い頃に借りた消費者金融が悪徳業者だったらしく大変な思いをしたそうです。だいぶ昔の話になるんですが、今の時代も消費者金融というのは危ないのでしょうか?取り立てはモチロンですが、個人情報の漏洩なども少し心配です。安全に利用することはできるのでしょうか。

安全な消費者金融を選べば問題はありません!

少し前の時代の消費者金融のイメージは最悪でした。「サラ金地獄」「3K」なんて言葉も社会問題になった程です。グレーゾーン金利による貸付け、過酷な取り立て、情報の流出、などは実際にありました。大手消費者金融と言われる消費者金融のトップに位置する貸金業者がこのような事を平気でやっていたのには驚きです。

最近は、消費者金融のイメージアップ戦略によってだいぶ印象は変わってきましたが、昔の人は苦い思いをされてきたことでしょう。若い人にとっては、サラ金という言葉は馴染みが無いかもしれませんが、私達の世代では、消費者金融よりサラ金という言葉の方が馴染み深いものです。ちなみに、この「サラ金」という言葉を使わないようになったのも消費者金融のイメージアップ戦略のひとつです。

サラ金の横暴な営業形態が社会問題となり、上限金利の引き下げ、貸金業法の改正、過払い金請求、金融庁の指導、様々な事が行われるようになりました。そして、中小消費者金融をメインに、多くの貸金業者が廃業へ追いやられることになったのです。大手消費者金融も生き残る為に、銀行などと業務提携をしてなんてか経営を続けているかんじです。今現在、残っている消費者金融はそれなりの優良企業でしょう。昔のように、いい加減な経営を続けていたら簡単に潰れてしまうような社会になったのですから。
(⇒借りすぎ防止もきちんと機能しています

もちろん、悪徳消費者金融が全て無くなった訳ではありません。闇金や闇金スレスレの悪徳貸金業者は未だにあるでしょう。消費者金融選びは、慎重に行う必要があります。しかし、昔に比べれば安全な消費者金融を見つけるのは簡単でしょう。利用者が多く有名、銀行と業務提携をしている、しっかりと都道府県知事の許可を受けている、このようなところであれば安心して利用することができます。

情報の漏洩も絶対にありません。利用するかどうかは別問題にして、申し込みを行ったからといってその情報が他に漏れることは絶対にありません。もちろん、業務提携をしている銀行には情報が流れますが、これは申し込み書類に説明記載をされている範囲です。安心して利用されてください。

安全な消費者金融が増えたからといって、返済のリスクがなくなった訳ではありません。借りたお金は返すというのは当然のことです。これを守れないと、貴方の社会的信用はどんどん落ちていってしまいます。無理な使い方をすると安全なはずの消費者金融のカードローンは危険なものになってしまうのは事実です。利用する際は、しっかりとした返済計画を立てておきましょう。

今や、消費者金融に不安を感じる必要はありません

かつてはサラ金と呼ばれて、社会的には忌避されていた消費者金融ですが、現在では様変わりしています。ちなみにサラ金とは、サラリーマン金融の略語です。サラリーマンなどの安定収入のある人に強い勧誘をかけて、当時の消費者金融は経営をしていました。

一度サラ金からお金を借りると、その泥沼から出られないと言われました。まず、金利です。法外な金利を設定して、これを強制的に取り立てました。しかし、元本を減らされるとサラ金も困るので、元本を残した状態で、金利だけどんどん膨らませて取り立てを行うのです。これを払えないとなると、今度は怖いお兄さんが自宅へ押しかけました。自宅のドアをガンガン叩き、夜中でも大声を上げました。近所迷惑になるからと自宅に入れると、もう大変です。テレビも売れ、食器も売れと、金目のものは全部売却させて、強引にお金を取るのです。勤務先にも電話は来ます。非常に乱暴な口調で、何度でもしつこく電話が来るので、他の社員も仕事になりません。また、不安で仕方ありません。やがて、本人は会社にいることができなくなります。昔のサラ金とは、そんな感じでした。
(⇒今のサラ金の金利は高い?安い?

しかし、今の消費者金融は、まるで別の種類の会社のようです。銀行や郵便局に近いイメージですね。怖いお兄さんが、まずいません。優しいお姉さんなら、います。金利は法で定められた範囲を必ず守ります。強引な取り立てなども法律で禁止されているため、一切ありません。そして、もし返済に苦しむことがあったら、担当者が親身になって、別の返済計画を考えてくれます。なんて優しいのでしょう。
(⇒法律で定められた金利の数値について

消費者金融からお金を借りざるを得ない人もいるでしょう。しかし、もはや不安に思うことはありません。昔のサラ金のイメージは、完全に捨て去って大丈夫です。むしろ、今やそれだけ誠実に対応してくれる金融機関なのですから、感謝の気持ちを忘れずに、きちんと返済には遅れることのないようにしましょう。お互いに気持ちよい関係で、健全に取引を行いましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.