消費者金融の限度額増額は何故少しずつ?

キャッシングベスト3

消費者金融の限度額引き上げって少額過ぎませんか?

消費者金融の限度額増額に成功した人の口コミを見て、ふと感じたのですが…増えた額少なくないですか!?

増額っていうと、例えばの話で50万が一気に100万借りられるようになった…とかを想像していたのに、人によっては「10万が12万になりました!」とか「30万が50万になりました!」など、劇的な増加っていうのがどうも見当たらないような…私が持っているカードの限度額が50万なのですが、例えばこのカードローンが100万とか、大きく引き上がる事というのは無いのでしょうか?私は今まで増やしたことも無いのでイメージだけで語っているのですが…これって夢見過ぎなのでしょうか?

でも、それにしたって消費者金融の増額幅は小さすぎませんか?何でこんなに少額なのでしょうか…?

普通限度額の激増というのはありませんね

どうせ増やすなら一気に増やして欲しい!っていうのは、カードローンを使う人ならほとんど誰もが考えちゃうよね。そもそも増額を希望している人って今の枠じゃ足りないって人ばかりなんだから、ちょっと増えたぐらいじゃ意味が無い…って考えるのもしょうがないよね。

でも、カードローンの限度額増額って、大抵50万が100万に!みたいな激増は無いって言われているんだよね。特に消費者金融の場合、銀行よりももっと難しいって思っても良いかも…その理由についてちょっと教えていくから、参考にして増額希望を出してみるといいじゃん?

限度額を増やすって事は、それまでの信頼が必要になるのは知っているかな?言い換えれば、今まできちんと返済したし、今くらいの収入と信頼なら10万くらいは増やしても良いかも…って思えば10万増やしてくれるわけだけど、それは言い換えると10万円分の信頼って事じゃん?こうした信頼を重ねていくっていうのは時間がとってもかかるから、そもそも一気に増えるという事はちょっと不自然だよね?長い期間所持してそれでそれなりに多額のお金を利用すれば…という感じ。消費者金融も慎重に『返せるか返せないかの境目』を見ているんだよね。

で、消費者金融の場合一気に増やせない理由としては、総量規制もあるってわけ。総量規制について念のために説明しておくと、この規制がかかる消費者金融の利用においては、年収の三分の一が最大の限度額になっちゃうってわけ。最大の三分の一までっていうと、年収が300万無いと100万まで借りられないし、年収がそこまであってそれが限界って言うことは、その年収内だと一番難しい基準って事になるじゃん?だから、一気に増やすのは難しくなってしまうわけ。

一気に増やすには、以上の事を考えると『たくさんの信頼を得て、尚且つ大きく収入を増やしておく』って事になるよね?口で表現するのは簡単だけど不況の今だと難しいから、じっくりゆっくり、ちょっとずつ限度額を上げていくのも有効っていうのを忘れないで!

【参考ページ】
融資額増枠のコツについて知っておこう

消費者金融で限度額引き上げをしてもらうには

消費者金融などの金融業者でキャッシングの申込をする時には、必ず利用限度額というものが定められるようになっており、この金額は人によって変わってきます。なぜ利用限度額があるのかということですが、キャッシングとは基本的に無担保、保証人なしの借金であるためと言えるでしょう。ちなみに、金融業者からお金を借りるためには、その業者が行っている審査を受ける必要があります。(参考ページはこちら→この融資審査に通過する方法とは

金融業者というのは貸し付けを行い、その金利によって収入を得ているため、しっかりと返済ができる人に対しては積極的に融資を行いたいと考えています。また、一般的な金融機関のローンと比較すると高い金利を取っていることになるのですが、貸したお金をしっかりと回収できない場合は損をしてしまうことになるため、貸す前にきちんと返済できる人であるかどうかを確かめることになるのです。

ちなみに、クレジットカードのキャッシング枠であっても、カードローンのキャッシングであっても利用限度額が設定されており、広告などでは利用限度額が最大数百万円としているところなどもあるのですが、実際に最初から最大利用限度額までの枠を借りることは難しいと言えます。それは最大利用限度額が設定されるのは、収入がかなり高い人や条件が良い人のみとなっているためなのです。

実は収入や審査を行った時の状況によって限度額は変わってくるものなのですが、限度額引き上げを行うことも可能となっています。まず、引き上げてもらう方法として、金融業者に対する信用度を上げるということがポイントです。信用度を上げるにはどうすれば良いのかということですが、基本的には借りたお金をきっちりと返していくということであり、支払を遅延せずに毎月きちんと返済していくようにしましょう。借り入れときっちりとした返済を繰り返すことによって信用度が上がっていくため、金融業者側から限度額を上げるといった連絡が来る場合もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.