消費者金融で枠の設定方法はどうか?

キャッシングベスト3

消費者金融で枠の設定方法はどうなっていますか?

消費者金融でお金を借りたいと思います。とある消費者金融では1万円~500万円と書いてありますが、500万円を運が良ければ借りれると考えていいのでしょうか?そうでないなら、消費者金融ではどうやって限度枠を設定しているのでしょうか?
(⇒融資で最大限度額まで借りる事は可能なのか?

まず、消費者金融で500万円を借りることは出来ないわね

まず、あなたの収入が1500万円以上ないといけないからね。これは、基本的な事で、貸金業法という法律で、年収の1/3を超える金額を貸し付けてはならないと決められているからね。

つまり、500万円が、年収の1/3にあたる金額だという事だから年収はその3倍、1500万円という事になるわ。年収1500万円稼いでいるなら、お金を消費者金融に頼ろうなんて考えないわよね。1500万円も稼いでおきながら、生活に困窮していたら堪らないわよね。

それにしても、1500万円年収があったとしても、消費者金融との信頼関係が築かれていない限り、500万円をいきなり貸してくれるなんて思わない方が良いっていう事。多くの場合は、低めの限度額から始まるわ。

希望する融資額が通らなかった場合、じっくりと借り入れと返済の履歴を積む必要があるわ。消費者金融を使い倒す必要があるっていう事よ。借り入れた分をきちんと返済する、それだけじゃなくて、余裕を持って返済するという事が必要なわけ。そしたらやがて、枠を拡大しようという話になるわね。
(⇒借り入れは使い込むと勝手に増額できる?

消費者金融における融資枠の設定方法について教えます

毎日の暮らしを送るにあたっては数々の出費が付きものです。家賃や食費といった生活費の捻出から、友人や職場の同僚などとの飲み会や食事会の費用捻出、さらにはファッションアイテムの購入や趣味への投資などに至るまで、必要なところでしっかりとお金を使う事は人生の不安要素を無くし、常に気持ちをリラックスさせ、気力の充実にも繋がっていくことは言うまでもありません。その意味でも、もしもお金が不足する事態が生じたとしても決して諦めず、消費者金融などの活用を通じて便利にお金を捻出すると良いでしょう。中でもカードローンは必要な局面に自分の判断でATMから簡単に現金を引き出せる、大きな助けとなる存在です。

カードローンを利用するにあたっては、事前に然るべき契約を交わし、一枚の個人専用カードを手にしなければなりません。そのためにはまずネットや電話や自動契約機を通じて申し込みを行い、申請フォームに氏名、年齢、職業、勤務先、年収などの諸情報を書き込みます。これを受けて消費者金融では審査が行われ、当人の経済力や返済能力を試算した上で融資限度額が設定されることになるのです。

融資枠の設定方法はこれだけに留まりません。消費者金融の審査の過程では必ず信用機関への照会が行われますが、そこで明らかとなる他社からの借り入れも含めて、総量規制の原則上、借り入れ限度額は年収の3分の1に収まりきらなければなりません。もしも既に他社からの借り入れが行われている状態だと、その分、可能額が狭まってしまうことは避けられません。

さらに、利用者の希望次第では申請次第で枠を拡大したり、縮小したりする事も可能です。拡大する時にはこれまでの利用期間中に幾度も借り入れを行いそれを完済してきた実績が必要となります。その信用度次第によって枠の拡大が決定されることになります。また、年収がアップしたり、転職によってより良い条件の仕事に着手した場合などにも、それを証明する書類等の提示で増枠申請を受け付けてもらえます。

また、場合によっては使いすぎ防止のために自ら枠を縮小したいと願い出る人もいます。これも消費者金融によっては可能ですので、まずは電話相談などで気軽に手続きに関して聞いてみるとよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.