友人への名義貸しで車の差し押さえはあるか

キャッシングベスト3

消費者金融で友人に名義貸しすると車の差し押さえ等はあります?

長年付き合っていた友人に頼まれ、名義貸しをしてしまいました。額面はさほど高くないですし、彼が逃亡するような正確で無いことも信じています。

ただ、万が一その債務権が私に来た場合、例えば車などの差し押さえはあるのでしょうか?いきなり使用できなくなるので、仕事にも影響がでますし、心配になってきたのです。

車や不動産の強制差し押さえは通常ならありえません

差し押さえや連帯保証人としての返済の流れを、この状況に照らし合わせて簡単にご説明しましょう。まず、返済が滞り、連絡も取れない(逃亡など)場合は、消費者金融より「債務名義確定通知」という書類が届きます。これは裁判所での確定事項として配送されるもので、驚いてしまうことがあるのです。内容にあっては「期限までの返済が無い場合は、法的な措置に基づき差押えを強制執行する」ような旨が書いてあるものです。
(⇒通常融資の返済が遅れたらどうなる?

しかし、車及び不動産など車検証や登記情報などがあるものを法的に差し押さえることはできません。大手から中堅にかけての消費者金融なら、まずそのような情報を、質問者様はお伝えしていないと思うのですが、いかがでしょうか。教えていないならば、いきなり車が使用不可になるようなことはあり得ません。不動産もしかりです。

友人様とのご関係にもよるのですが、やはり名義貸しは不安の種になってしまうことが多いようです。もし、さらなる情報を聞き安心したいのであれば、専用の弁護士に民事再生法までを含めて詳細に教えて貰うのも、不安・心配を取り除く良い手段ですよ。

車で寄れる消費者金融での他人名義の申し込みについて

消費者金融の店舗に足を運ぶのは仕方ないことで、駐車場がないところだと車で行くことができません。幸いわいにも注射することができてラッキーと思って中に入ると、そこは名義貸しなどは対応していないところで、困ったことがあります。自分名義ではどうしても借りることができない状態にあり、他人のを借りる必要があります。

借りるといっても勿論了解済みで、それを証明する印鑑の押された書類の提出も必要です。実際は本当に名義を貸してくれる人なんていなくて、親からも保証人になるのを断られるのが当たり前。しかし中には、勝手に書類を作って出したりする人も勿論居るわけです。一応、その名義の方にも電話がはいるので、そこは用意周到に家族と練って、電話をかけて家族が出る番号を入手しておき、家族に演じてもらうしかないでしょう。そこまですると、その人との人間関係は終焉を迎えることが多く、家族でも絶縁さえ起こります。

負債額が大きくなるにつれて、人間関係にも摩擦がおき、抜けることのできない底なし沼に足を突っ込んだ気持ちになります。仮に名義を貸してくれた人に負債が行くことになると、それこそ運命共同体です。支払い切れない負債は、他の消費者金融に手を出して返し出し、中に犯罪に手を出す人も居ます。風俗で働き借金を返している人は、とても多いのです。
(⇒借金の借りすぎは良い結果を一つも生みません

駐車場が大きいからといって、大手のホワイトカラーかというと甘い考えです。あくまでも融資をしてもらう以上、ホワイトカラーなんて存在しないのです。自分がどれだけきちんと返済できるかによって、ブラックだと思っていた会社から思いも寄らぬ丁寧な対応を貰うことすらありえます。世の中、全てが信頼から成り立っています。車でふらっと寄れるからといって簡単に選択を決めるのではなく、ゆっくり歩きながら本当に借りてよいのか、もう少し自分でどうにかなるのではないか、選んだ会社のリサーチが足りなくなかったかなど、考える時間があるとよいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.