消費者金融で限度額を増額するには?

キャッシングベスト3

消費者金融で限度額を増額させるには?

消費者金融の利用限度額を増額させてほしいのですが、どうすればいいでしょうか?

昔は、貸せば貸すほど儲かっていた時代があった

新規に借入して数ヶ月位経つと、消費者金融の方から「枠を増やしますから、もっと借りていただけませんか?」と連絡があって、さらっと増えていったという時代があったのね。

でも、金利が高すぎたのね。何せ金利が28%もあったのだから。裁判にもなって、28%は高すぎるという判決が下りて、そして出資法が改正されたわ。そして、その貸し付ける枠が、貸し付ける人の収入を考えていないという観点から、総量規制という仕組みが導入されたわけ。(参考ページはこちら→今の金利は返しやすい値になっています

今では利用限度額を増額してもらうためには、半年~1年はかかると言われているわ。増額を希望している趣旨を伝えないと増額してくれない消費者金融もあるわ。そして、増額を希望するならば、一層のこと、先方の信用度を上げることが大切になるわ。

具体的にその方法を記してみるわね。毎月の支払いを遅れずに確実に支払うのはもちろんのこと、利息分だけじゃなく、借り入れた元のお金も減らすような返済を行う事。そして、期間内は新しく借り入れをしない事や、新しく他社を利用しない事なんかも重要だわ。そんな事を意識しながら、返済を組み上げていくと、実績が積み上がる事になるわ。

もしも、「昇進して給料が上がった」なんかのプラス材料があるならば、その旨を申し出ることによっても、増額できる可能性があるわよ。

申し込む前に知っておきたい!消費者金融の限度額増額について

気軽にキャッシングできることで人気の消費者金融。特に大手の消費者金融は、全国に店舗や自動契約機、あるいは提携ATMなどをもっており、利便性の高さも大きな魅力です。ただ条件によっては利用限度額が低めに設定されてしまい、せっかく便利なキャッシングサービスも一定額までしか利用できないのが難点です。キャッシングの利点を最大限に引き出すためには、利用限度額の増額は必須となります。

消費者金融の利用限度額を増やしてもらうためには、契約している金融機関に申し込みをする必要があります。手続きの詳細については金融機関ごとに異なりますが、共通しているのは、増額を申し込んだ場合も新規の申し込みと同様に審査を受けることになるということです。したがって審査の結果次第では、増額どころか利用額が減額される可能性も否定できません。

もっとも、金融機関が優良な顧客であるとみなしている人に対しては、こちらから申し込まなくても、金融機関のほうから誘いがあるケースもあります。具体的な勧誘方法は業者によって異なりますが、直接電話がかかってきたり、ATMの利用時に知らせてくるのが一般的です。消費者金融はお金を貸して金利収入を得るのが業務ですので、信頼できる人には積極的にお金を借りてもらいたいのです。

ただし返済をきちんとしていれば、すぐに利用限度額を増やせるというわけではありません。少なくとも6ヶ月以上は滞りなく返済を続けることが必要です。もちろん優良な「顧客」であることも大切ですので、計画的に返済できる範囲で定期的にキャッシングを利用していることも重要になります。(参考ページはこちら→融資限度額を増やすのに必要な期間とは

なお、いくら良好な返済実績を積み重ねていても、残念ながら利用限度額の増額には限界があります。そもそも消費者金融は貸金業法の対象となりますので、総量規制の関係により年収の3分の1を超える貸し付けをおこなうことができないからです。また収入証明書の提出が必要になる金額に近づくほど、審査も厳しくなる傾向にあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.