消費者金融からの貸し付けは何歳から?

キャッシングベスト3

消費者金融からの貸付が利用できるのは何歳から?

消費者金融からの貸し付けが利用できるのって、何歳からですか?私は今年高校卒業し、会社に通勤して仕事をし始める者です。だから色々と知らない事も多いので、教えて下さい。

高校卒業もまだという事ですぐにお金を借りるつもりなんていうのはありません。ただ、高校卒業後は一人暮らしをする予定なので、出来ればお金に対するゆとりを持たせる為に消費者金融のカードローンを出来るだけ早く作っておきたいのです。無駄遣いをしない事が最重要なのは分かっていますが、念のためです。風邪を引いたりとかを考えれば、入念に準備だけでもしておきたいんです。両親も心配していますし。
(⇒先に作っておく事が消費者金融カードローンの活用法?

何歳から消費者金融のカードローンを持ち、そしてお金を借りて利用できるか教えて下さい。未熟な私にも分かるような解説お願いします。

二十歳からですが収入の有無も大事ですよ

一人暮らしにおいて消費者金融のカードローンっていうのは、とても役立つものだからね。キミが言うように家族に頼れない状況だと特に金銭的に支えてくれる存在が力強く感じるだろうし、一度契約すればいつでも借りられるという事で何かと便利だね。それに未成年のウチなら、尚のこと備えが欲しいとおもうのも無理は無い。

しかし、消費者金融…というか、お金を借りるカードローン自体が未成年には融資をしていないんだよね。消費者金融も融資が出来るようになる最低限の年齢が二十歳からだから、キミが仕事をしていたとしても、未成年のうちは融資が行えないという事になっているんだ。もうちょっと分かりやすくいうなら、お酒が飲めるようになればお金も借りられるようになる、と覚えておくと良いだろう。

それと今から仕事をするという事で大丈夫だとは思うけど、仮に二十歳までに失職してしまって収入が無くなってしまっていると、それでも融資を受ける事は無理になる。融資を受ける為には二十歳以上で収入がある人、というのが必須だから、今の収入をまずは無くさないように考えておかないと、融資は使えないままだから注意だ。年齢と収入の条件を満たしていればとりあえず申し込みはできる、って感じかな。

余談だけど、カードローンに似ているようで用途が違うクレジットカードの場合、18歳から持てる物があるよ。キャッシングは同じく二十歳まで無理だと思うけど、買い物だけで使いたいというのなら、このクレジットカードも視野に入れてみても良いかもね。分割払いで擬似的な融資みたいな使い方も無いわけじゃないからね。まあ、カードローンの方が汎用性は高いのだけどね。

消費者金融貸付の利用可能年齢は何歳から?

消費者金融とは、キャッシングカードローン、おまとめローンなどといったサービスを提供しているところをいいます消費者金融は基本的に無担保・保証人なしでお金を借りる事ができ、定期的に安定した収入のある方なら、審査に合格すれば借入れが可能です。年金生活の方は年金の収入のみでは契約はできませんが、それ以外に安定した収入がある場合は審査の上契約は可能のようです。(参考ページはこちら→年金暮らしでお金を借りる方法

消費者金融貸付の場合その利用可能年齢は何歳から?と疑問に感じる人もいると思います。日本においては、未成年の法律行為は親権者の承諾を得てのみ行う事が出来ると民法に定められています。未成年者とは20歳未満の人の事を指し、未成年は十分な判断力が備わっていない為、不利な契約を結ぶことのないようにと保護されています。よって、もし仮に未成年者が申し込んだ場合でも親権者はその契約の申し出が可能になり、その契約は無効となります。ただし未成年者が年齢を偽っていた場合は取り消しが出来ない場合があります。金融機関は契約無効となってしまっては、貸し損になってしまうため、これを避けるため、厳格に年齢を確認し20歳未満への貸付は行いません。よって利用可能年齢は20歳以上となります。

しかし、例外があり20歳未満であっても18歳以上で結婚をしていれば、民法上でも成人とみなされます。また、珍しいケースでは未成年者が法人の代表となっていて、融資を受ける場合も有効な契約として認められます。ただやはり20歳未満だとなかなか審査にとおりにくく借りる事ができないケースが多いようです。

20歳以上が利用可能だとして、貸付可能な上限は何歳まで可能なのでしょうか。これはその人に返済能力があるかどうかという観点から考えられ、だいたい60~70歳未満という年齢で線引きがされるようです。年金以外に安定した収入があるかどうかで審査がされるので、70歳以上となるとこの安定した収入という所が難しいようです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.