審査の甘い消費者金融の特徴が知りたい

キャッシングベスト3

審査の甘い消費者金融とはどのような特徴がある所ですか?

生活費のために、何度か消費者金融の審査を受けた事があります。しかし、どこも審査で落ちてしまいます。元々は経理の仕事をしていたので、審査さえ通れば、きちんと返済できる計画ができていると思うのです。(参考ページはこちら→返済を実現するための計画はとても大事です

そこで、審査が甘い消費者金融について教えて頂きたく思います。どのような特徴から判断すればよろしいのでしょうか?

「即日融資可能」の表記、「20%台近く」の金利を謳う会社です

審査の「甘さ」に関しては2つのパターンがあることをご説明する必要があります。「大手の中で比較的審査が甘いもの」「どのような方に対しても審査が甘いもの」のパターンがあるのです。大手で言うと、メガバンクがバックに付き、短期間で申し込み可能な文言「即日融資可能」などですね、このような文字があれば「比較的」審査は甘めだと言えます。無論、いくつかの条件を踏まえた上での「甘さ」である事に注意です。

メガバンク系の即日融資可能は、安定した収入、5年以上の職歴、家族・配偶者の有無など最低限の部分は必ずチェックが入ります。言うまでもなく、過去の同業者での審査落ちも判断基準の一つです。よって、「審査が甘い」という文言はある意味正しいのですが、上記の点は最低限踏まえて下さいね、と暗黙の了解で決まっているのです。当然ながら、ここでもう一度審査落ちしますと、次がさらに厳しい審査となってしまうのです。

相談者様の場合ですと、2つ目の「誰にでも甘い審査」を狙った方がよろしいかと思います。中小企業で、金利の高さを基準に「15%台以上」を謳っている場所は比較的審査が甘いです。単純に考えても、数人に逃げられたとしても、他の大多数から多くの金利を回収できれば良いという発想から成立しています。しかし、そこでも過去の返済の滞りは重視されますので、そのような履歴がないことが条件でもあります。
(⇒中小金融業者はどこまで審査が甘いのか?

審査の甘い消費者金融とは中小企業であると知っておく

金銭的な問題を抱えている人は多いです。生活費が足りない、子どもの教育費がない、就職活動のお金がないといったさまざまな状況が考えられます。こういったお金に関する悩みを解決してくれるサービスが消費者金融のキャッシングサービスです。キャッシングサービスとは、企業と正式な契約をすることによって金銭的なやり取りをすることです。上手に活用できれば、生活に少しの豊かさを手に入れることができます。緊急時にも対応することができます。

初めてキャッシングをする人や多数の企業から借り入れをしている人は、審査の甘い企業を選択してみましょう。テレビコマーシャルや宣伝を行っている大手企業は、借り入れをするときにはある程度の年収や職業でなくてはいけません。または、他社からの借り入れが多いと審査に通過しない確率が高いです。審査の甘い消費者金融とはどういった特徴があるかを知っておけば、はじめて利用するときや大手から借り入れができないときに役に立ちます。
(⇒複数の融資をすでに受けている人は厳しいです

ひとつめの特徴が、大手ほど名前を知られていないことです。ホームページを検索していると見かける程度の企業なら、安心して利用できるでしょう。既に利用をしたことがある人のレビューを参考にして、どのような会社なのか把握しましょう。ふたつめの特徴が、借入限度額や初回の融資額が少ないことです。大手ではないので、資金力がないので借入限度額は少なめに設定してあります。ほとんどの企業で50万円以下が借り入れ限度額となっています。

4社以上の他社借り入れをしている人は、大手の場合には審査に通過することが難しくなります。しかし、中小企業の審査の甘い消費者金融では審査に通過できる確率も残っています。他社借り入れが多い人は、大手を受ける前に中小企業の審査を受けましょう。申し込みをすると、個人信用情報機関に登録されるので、多くの申込情報を登録するよりも、中小企業を利用して審査に通過するほうがいいです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.