消費者金融の審査が通らない理由の調べ方

キャッシングベスト3

消費者金融の審査が通らない理由が分かる方法はある?

消費者金融の審査が通りませんでした。さらに、その落ちた理由が聞きたくて直接電話をしてみたりしたのですが「申し訳ありえませんがお答えできません」としか行ってもらえず、結局その場は諦める事しかできませんでした…。

融資審査に通らなかったという事は、やっぱり審査落ちした理由があったからなのは当然ですよね?で、その理由が例えば希望した金額が多すぎるとかならちょっと引き下げてから申し込めば良いはずですし、こうした対策をするにもやっぱり教えてもらえないことにはどうしようもありません。でも聞いても教えてもらえないってことは、自分で調べるしかありません。だからこうして皆さんにお聞きしているのです。

消費者金融の審査落ちした理由を調べる方法というのを、是非教えて下さい!分からないままだとまた同じ結果になりそうで困ります。

聞いても教えてもらえないので推測がメインになります

そうね、確かに消費者金融の審査に落ちた理由を直接業者に問い合わせてみても、答えてもらえる事はまず無いわよね。答えられない理由というのは対応したオペレーターによって違っているのだけど、基本的な理由としては『規約にて教えてはならない事になっているから』なのよね。これを破ったら罰せられる事もあるから、オペレーターは教えられない事になっているのよね。

だから無理に聞き出そうとしても無駄だし、何より相手もかわいそうだしね。教えてくれるまで怒鳴り散らす人もたまに居るけど、そこまでいくと営業妨害の可能性も出てくるわけで、無理に聞き出すという事は本当にお互いにとって、プラスにはならないわけなのよ。でもネット上では落ちた理由について色々議論がされていて、中には結構参考になりそうな意見もあるわけよね?教えてもらえないのに何故意見があるのかしら?

これらは基本的に、全て推測となっているのよね。推測というのは、落ちた傾向や条件から割り出しているもので、他にも基本的に融資には絶対欠かせない条件から算出しているのよね。どれも大まかといっても落ちた理由を知るには十分過ぎるくらい説得力があるし間違っているとも言い切れないのだけど、推測である以上は間違っていてもこちらも文句は言えないものなの。

とりあえず見るべきところとしては収入、仕事、今までの融資利用履歴が大事だから、この三つからざっと見ていってはどうかしら?収入は多いほど、仕事は安定しているほど、そして利用履歴は問題が無いほど安心されるから、覚えておきなさい。
(⇒安定していて融資に有利な職業と言えば?

【参考ページ】
消費者金融の審査落ち理由を考えるなら審査基準についてもチェック

一番多い消費者金融審査が通らない理由は何か

消費者金融の金利は高いですが、審査には通りやすくなっています。銀行は金利は低いですが審査に通る事が難しいです。誰もが銀行からお金を借りたいと考えますが、実際には中々審査に通らず諦めてしまい、その結果消費者金融に申し込むケースが多いです。

しかし、消費者金融に申し込んでも審査に通らない場合があります。消費者金融審査が通らない理由としては、返済能力が審査基準に達していなかったことが考えられます。これはお金を借りる上で絶対に必要な能力であり、返済能力が無い人物にお金を借す消費者金融は存在しません。俗に言うヤミ金という業者であれば法外な金利で貸してくれますが、一度借りてしまえばまず返済する事は不可能です

これらの経済力に自信があったとしても、あらゆる事柄が原因で審査に通らない事があります。まず、勤め先の業績が近年で著しく下がってきた場合です。つまり倒産の危険性があったり、不安定な会社であるという判断をされれば経済力を示す数値が充実していたとしても、その経済力に安定性が無いと判断される事になります。

そして多くの人が引っかかってしまう事が社会的信用度です。これは支払わなければならない公共料金を延滞していたり、過去に借金をしたときに延滞した事があれば、間違いなくお金を新たに借りる事は出来ません。一般的には一度延滞をした経験がある人物にはお金を貸さないという消費者金融が多いです。

半年以上経過すればその情報は削除されますが、会社によっては独自にブラックリストを作って今後一切の申込みを断る会社も存在します。他の会社に申し込めばそれで済むと考えるかもしれませんが、グループ企業の場合においてはそういったブラックリストを回している場合もあります。

つまり完全に無関係な消費者金融からしか借りる事ができなくなります。料金の延滞は日頃から気をつけておかなければ、こういった時に審査に通らずに困る事になるので注意が必要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.