上位3位!消費者金融の審査に落ちたら今後どうすりゃいい

とりあえず大手の消費者金融に落ちたから、何としてでも借入できるところを探しているんだけど。落ちたら落ちたで、簡単に探せないから大変!(参考ページはこちら→大手がダメでも借りられそうな消費者金融について紹介

もしかして借金を沢山抱えているのかしら

そうね。結果から言えば1位「○ビット」,2位「○リックス」、3位「○京スター銀行」ね。消費者金融の審査の落ちるって、今時そうそうないわよ。消費者金融だって「借りて欲しい」というのがあるので、審査はほとんど緩いと言ってもいいわ。だからよっぽど初めての場合、審査で落ちるってことが殆どないわよ。

きっと初めてでも申請時に提出した記入事項に誤りがあるか、何度も消費者金融を利用したことのある人なら借金の延滞を重ねた人ね。もし多重債務者で延滞ばかりして結局は債務整理をしてしまった人は、一度借金をチャラにしてしまって貸し倒れで金融業者に損失を与えてしまっているので、6年ぐらいは破産をした記録が信用情報に残ってしまっているので、消費者金融に新規の申請をしたところで落ちちゃうわ。(参考ページはこちら→自己破産は後々の生活に影響します

そういえば上記にあるそれぞれの消費者金融は、すべて消費者金融などで何度も借入して返済が微妙に苦しくなってきた人たちがよく使う金融業者ね。結構大手のでしょ。よく聞く会社だから安心。しかも「おまとめローン」ってことは、複数の借金を重ねた人限定と考えてもいいわよね。しかも借金の額が大きいほど低金利。借金の延滞を一度もなくて返済が苦しければ、複数の借金を簡素化してくれる「おまとめローン」はオススメよ

消費者金融の審査落ちたらどうしよう。考えるより申込みです

20代や30代の若い家庭だと、まだまだ家計が苦しいところでしょう。オシャレしたい、お酒も飲みたい、旅行に行きたいなどなど、いろいろな希望がありながらも、そのほとんどはお金の問題でかなわない時期なのです。大変ですね。あと何年か辛抱すれば、きっともっと楽な生活になります。でも、子供をもうけるのも、そのほとんどは20代、30代と言った若い夫婦です。お金がないから子供を作らない、というのではあまりに寂しすぎます。いろいろ節約して、何とか頑張りたいものです。

さて、そうはいっても、どうにもならない事態があります。どんなに普段節約していても、急な出費、例えば家電製品の故障や、水回りの修理、親族の冠婚葬祭、古い友人の急な来訪など、普段のギリギリの生活の中で、そうした急な出費があると非常に生活が苦しくなります。そうした時には、やはりカードローンに頼らざるを得ないのです。急な出費を急に消せと言われても、困りますよね。急な出費を、月々の均等な出費にならしてしまえば、何とかやりくりできるはずです。それを可能にしてくれるのが、カードローンです。

契約だけしておけば、必要な時には近くのコンビニなどでお金を引き出すことができます。返済も同じコンビニで可能です。一枚持っていれば、本当に便利な代物なのです。しかも、必要のない時には使わなければいいのです。使わなければ、特に金利が発生することもありませんので。消費者金融や銀行などから発行されています。

ただし、これは借金ですので、当然審査があります。ネットなどで調べると、自分が審査落ちたらどうしようか、などと余計に心配になってくることがあります。しかし、もし今普通に会社務めで、過去に特に大きな債務整理などをしていない限り、落ちると言うことは考えにくいでしょう。もし審査に落ちたらと考えるならば、まずは近くの消費者金融に行って、実際に申し込みをしてみましょう。案外簡単に契約ができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.