消費者金融はブラック保証人無で借りれる?

キャッシングベスト3

消費者金融ではブラックで保証人なしでも借りられますか?

消費者金融はブラックでも保証人無しで借りられますか?信用がないので、立てろと言われても、引き受けてくれる人がいそうにありません。

消費者金融ではブラックでも保証人なしです!

保証人は要りません。ですが、ブラックですと、大手の消費者金融ではでは確実に審査に落ちます。

消費者金融も商売ですから、貸して返って来ない可能性の高い人には貸したくないんです。銀行系のキャッシングもそうです。不況に突入する度に、抱える不良債権の焦げ付きは経営を圧迫してきました。

ですが、小さい消費者金融ですと、そうも言ってられません。宣伝をしてるわけでもなく知名度もない。来てくれたお客さんを簡単に逃がすわけにはいかない。だから、中小の消費者金融では審査が大手より甘くなります。

ブラックでも収入があって確実に返してくれそうなら、貸さないなんてもったいない事はしません。あくまでそれぞれの会社基準てあり、破産したてほやほやみたいな人にまで必ず貸してくれるというものではないかと思います。

貸してくれないのは不親切でしょうか?返せない借金を負わせる方が不親切という見方もできます。ですが、そういう時って貸してくれるというだけで神様のように思えたりしますよね。

でも、ブラックOKという言葉に騙されて、闇金融に手を出してしまうのは気をつけましょうね。貸すのは甘くても返さなかった時の取立てが怖い、闇金融だとぼろぼろにされても破産しても逃げられません。元々違法な存在ですから、法律なんて守る必要もないからです。法外な利息をふっかけられます。保証人が必要か否かなんて問題ではありません。

まぁ、間違ってひっかかってしまった時は、弁護士や警察に早めに相談なさる事をお勧めします。

消費者金融ブラック保証人なし、という趣旨の宣伝は本当ですか?

急なお金が必要な時に役に立つカードローン。最近は街のあらゆるところでその宣伝を目にします。アルバイト学生でも融資可能、専業主婦でも可能など、本当かなあと思うような宣伝が数多くあります。中には、雑誌や新聞の隅に、またはネットのどこかのサイトに、消費者金融ブラック保証人なし、などという趣旨の極端な宣伝すら見ます。あれら極端な宣伝は、いったい本当なのでしょうか。
(⇒専業主婦って本当に融資が受けられるの?

そもそも消費者金融とはいえ金融機関であり、これを利用すると言うことは借金をすると言うことですから、申し込みの際には審査を通過しなければなりません。仮審査と本審査にパスして、初めて契約ができるのです。仮審査とは、本人の属性を確認すると言ったものです。会社名、収入、他社からの借り入れ状況、家族構成などです。これらを自己申告したうえで、機械が自動的に融資可能かどうかを判断します。それが仮審査です。

それに対して本審査は、仮審査をパスした人だけが受けられる審査で、本人の過去の信用情報の確認や、勤務先への在籍確認という電話によってなされます。信用情報の確認とは、個人の過去の借金に関する情報が登録されてある機関に対して、過去、何らかの大きな金融事故がないかなどを調べ、この先の返済能力を判断すると言うものです。また、在籍確認とは、本人が申告した勤務先に、本当に本人が勤めているかどうかを確認するために、金融機関の社員が実際に電話をしてみると言うものです。

こうした厳密かつ複数の審査をすべてクリアすると、晴れてカードを所有することができるのです。ということは、上述の、消費者金融ブラック保証人なし、などと言った宣伝は、やはり嘘なのでしょうか。実際には、そういったこともあるのが現状のようです。たとえブラックであったとしても、現在はちっぱな会社に勤めていて収入も十分にあり、返済能力にも問題ないとされた人は、契約できる場合もあるとの事です

ただし、あくまでも例外中の例外なので、ご自身がそれに該当する場合には、申し込み前にまず消費者金融の窓口で状況を説明して、相談をするところから始めたほうが良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.