起業の為に消費者金融で借りるのはダメ?

キャッシングベスト3

会社を起したいけど消費者金融から借りるのは良いですか?

会社を起したいのですけど、消費者金融から借りるのは良いのでしょうか?

かつてはスタートアップ企業だったところが今では世界的な大企業になっていたりするのを見ていると、私もアイディアなどを学生のうちから貯め込んでいたので、是非ともそれを形にしつつ会社を立ち上げたいのです。しかし夢はあってもお金が無い現在の立場ですと、なかなかそれも上手くいきません。なので割と誰にも貸してくれると言われている消費者金融で会社の為のお金を工面してもたいらいと考えています。

でも消費者金融のお金で会社をスタートさせると話すと、周囲には反対をする人も結構居ます。私は良いと思っていますが…ダメな理由でもあるのでしょうか?良いなら是非とも背中を押して下さい。ダメならダメでその理由を教えていただけますと幸いです。

消費者金融では事業性資金には回せません

スタートアップ企業から大企業へ…っていうのは、今の時代で言えばIT系が多いっすね。どの企業も世界を変えたと言っても過言じゃ無いくらいの成果を出していて、それに憧れる気持ちというのは何となく分かるっすよ。自分は単なる雇われの身分っすけど、チャンスがあれば何かをしたい…っていうのは理解できるっす。

会社を起こす場合の資金集めなんすけど、基本としては銀行…と言いたいんすけど、銀行融資ってある程度の成果とかコネとか無いと、いきなり無名の企業にポンと貸してくれる事は無いんすよねー。有名企業に勤めていた○○、みたいな肩書きでもあれば違うと思うんすけど、銀行はその辺はシビアっす。で、消費者金融ならそこまでシビアじゃ無い…って思うっすよね?

でも、消費者金融でどうやって借りようとしているかが問題っす。消費者金融っていうのは、その名前の通り一般消費者向けの融資を行っているっす。一般向け融資となるともちろん企業向けとは違うわけっすから、事業者向けとは言ってないっす。というか、消費者金融の通常の融資だと事業資金には使ってはいけないってなっているんすよね、これが。だから、開業資金とかに充てられるわけじゃないっす。

開業資金を借りるなら、日本政策金融公庫が無難かと思うっす。ここはこれから起業する人向けに融資を行ってくれる場所で、ここで借りる方が金利が安い事が多いっす。消費者金融にも事業向け融資はあるけれど、金利とかで劣る事もあるから、使いどころとしてはより考えないとダメみたいっす。

会社起しのために消費者金融で借りるべきか

会社起しのために消費者金融で借りるべきかというのはその会社の種類によっても違ってきます。例えば農業のように長期的なプランを必要として、長期的な資金めぐりをするための会社起しのために消費者金融で借りるべきかというと、その答えは「いいえ」です。そんなことをしてしまったら高額な金利に耐え切れずに破産するのは目に見えています。

それでは、会社起しのために消費者金融で借りるべきな業種というものは、どういうものなのでしょうか。それは「元手が少なくて」「短期間で収入をあげられる」分野です。そんな美味しいものはないと思うかもしれませんが、例えば焼き芋屋さんなどがそうです。軽トラックと改造費さえあれば事業を始めることができ、短期間で収入を上げることができます。そして、IT関係のアイデア会社というのもそうしたものに入ります。ITを使って始める分にはサーバー代金などしかいらず、そこからかなりの事業を発展させることも可能です。そうした美味しい分野で尚且つ小規模でやっているものもは、会社起しのために消費者金融で借りるべきか会社であると言えます。

会社起しのために消費者金融で借りるべきかという点においては、まだ銀行などから信用がない人にとって絶好の機会となります。銀行で借り入れができない以上、他の会社から借り入れを行うことしかできません。そして、それを上手く使いこなせればしっかりとした利益を上げた上で、しっかりとした返済プランを立て、事業を上向きにすることができます。そうした会社を目指して頑張っていればいつかはその努力は報われます。そうした努力をするにも、まずは資金がなければ始まりません。お金を借りて、まずは会社を設立してみてください。設立するだけならば登録免許税などで15万円程度かかるだけですが、そこから事業を展開していくための資金を考えたらどんなに小さな規模の会社でも100万円はあった方がいいです。それを実現できる手段があります。

【参考ページ】
事業者が融資を受けるおすすめの方法

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.