水商売なら消費者金融から多く借りられる?

キャッシングベスト3

水商売の人は稼いでいるから消費者金融も使いやすい?

若い子たちのなりたい職業のランキングでキャバクラ嬢になりたいっていう若い子も増えていたみたいですね。まぁ大変な職業ですし毎回楽しいわけではないので夢の一つだとは思いますが、キャバクラ嬢がお金を持っているというのは間違いない事実でしょう。

かなり稼いでいますしOLの人たちもそこでお金を稼いでいる人も少なくありません。ではそういう水商売をしている人たちというのは収入もいいし消費者金融としてはどんどん貸出をしてくれるものなんでしょうか?年収が関係しているといいますから、やっぱり借入額もおおくなりますか?

以外にも水商売では消費者金融はあまり貸してくれない

水商売と言ってもいろいろあって飲食店などをしている人は比較的まだ貸出をしてくれるでしょう。しかし水商売というのは今やキャバクラ嬢などの夜の仕事をしている人を指している言葉になっていますが、実際にはそうではありません。先行き不安定な商売をしている人、そういう職業に付いている人のことを言うのです。

そう考えれば水商売に貸出をするのを消費者金融はあまり好まない、という理由もよく分かるでしょう。そもそも水商売は先行き不安定だからこそ貸出をしづらいのです。特に銀行などは貸出をしてくれないと言われています。なのでほぼこういう商売は現金でのやりとりが多いと言われています。お金をためて店を開業するなどしているのです。

水商売は確かに沢山のお金を稼ぐことができます。1月に100万円以上のお金を稼ぐことが出来る人もいるでしょう。そういう人達は水商売をしていてもお金を借りることだってたやすい、そう思っているかもしれませんが、実際には消費者金融はあまりいい顔はしないのです。次の月にはやめているかもしれない、そういう不安定さを不安視しているからです。

消費者金融は返済可能性を大事にします。そして年収が高い人ほどたくさんのお金を借りることができますが、それもある程度の収入を安定して得られるという事があっての話です。夜の世界の水商売では少々厳しくなるということは覚悟しておきたいですね。

【参考ページ】
気になる融資審査で有利な職業とは?

消費者金融なら水商売でもお金を借りられる?

華やかな水商売をしている人は、一般的にお金持ちと思われるかもしれません。しかしそのイメージは間違っていて、全ての人がお金持ちとは限りません。なかにはあまり稼ぐことができない人も、実際には多くいます。そもそも水商売をしていると、お金を稼ぐことができても必要な出費が多くなります。ドレスなどの衣装は全て自前で用意しますし、美容院やエステなど見た目にも気を遣うので、お金に困っている人は少なくありません。

お金に困ったら、一般的には銀行のカードローンなどでお金を借ります。しかし銀行のカードローンは審査基準が厳しく、水商売だと安定した収入がないとされ、審査に通る可能性はほとんどありません。たとえ同年代の会社員より稼いでいたとしても、審査基準が厳しい銀行のカードローンは難しいでしょう。(参考ページはこちら→反対に融資審査が簡単な業者とは?

このままだと、水商売の人はお金を借りられないと思うかもしれません。ですが、申し込む業者を銀行のカードローンから消費者金融のキャッシングに変えるだけで、お金は借りられるようになります。もしお金を借りる必要があるのなら、銀行のカードローンではなく、消費者金融のキャッシングを選んでください。

消費者金融のキャッシングならお金を借りられるのは、審査基準が銀行よりも緩いからです。不安定ならアルバイトやパートでも審査に通るほどですから、水商売でもなんら問題はありません。むしろ収入が多い場合には、アルバイトやパートよりも審査に通りやすいこともあるでしょう。(参考ページはこちら→実はバイトでも簡単に借りられる消費者金融

しかし消費者金融のキャッシングだと、銀行ほど安心できないと感じるかもしれません。たしかに、審査基準の緩い中小の消費者金融なら、不安になるのは理解できます。ですが、テレビCMなどを放送している大手なら、銀行と同じように安心です。しかも、無利息キャッシングなどのサービスがあるので、銀行のカードローンよりもお得になります。申し込むときには、こうしたポイントに気をつけて選びましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.