日雇いの人は消費者金融を使えないのか

キャッシングベスト3

日雇いで仕事をしながら消費者金融を使っている人はいる?

今はもう日雇いという仕事をしている人は昔のようには多くはなくなっているようですね。それも当然で日雇いは少なくなって、どちらかと言うと日雇い派遣まで規制されつつあることを考えると、どんどん少なくしていく方針なのでしょう。

ですがまだまだ日雇いで働いている人というのは少なくありません。そういう人たちはやっぱり消費者金融を使う事はできないのでしょうか。サラリーマンのようには使えないでしょうが、せめてパート・アルバイト並みに使えたりしませんか?(参考ページはこちら→アルバイトもそこそこ消費者金融を使える?

日雇いだと消費者金融は使いにくいが使えなくはない

消費者金融というのはたしかに安定して高い収入をもらっている人に優遇するという性質があります。これは消費者金融だけでなく、銀行系カードローンや銀行の融資についても同じです。ですが、銀行系カードローンや銀行の融資などは使うことは難しいでしょう。その代わりに消費者金融の中でも日雇いの人でも使えるものというのは存在します。

例えば日雇いといえば今でも似たような制度になっているのが土木作業です。土木作業は外での作業の際、だいたい雨の日は作業できないということもあってその時の日給は出ないようになっています。雨の日が続いてしまうとその分収入が減ってしまうので大変なのですが、ほぼこれは日雇いと同じような感覚だといえるでしょう。

だからといって土木作業をしている人たちが借り入れをできないか?というとそうではありません。借り入れをすることもできますし、消費者金融を選べば数十万円くらいは枠をもらうこともできるでしょう。大手は厳しいかもしれませんが中小の業者がありますから、それを使えばいいでしょう。(参考ページはこちら→中小消費者金融は審査が緩い?

また少し違いますが今の仕事だけではお金が足りないからといって、土日に日雇いで仕事をしているという人もいます。若い人ほどそういう人はいるのですが、土日に日雇いをしているような人たちでも日雇いでもあり正社員やパート・アルバイトでもあるわけです。こういう人たちもまた中小の業者から借りることはできるでしょう。

借り入れができないなんていうことはもうこの時代ありえないと思ったほうが自然でしょうね。

日雇いのでも収入があれば借り入れできる消費者金融はアコム

現在の消費者金融は広い世代の方や、様々な職業形態の方へ融資を行っているところが多くなっていますので、審査が厳しくないと言えると思います。消費者金融業者が取り扱っているキャッシングでは、多くの場合は年齢の基準が設けられていて20歳以上の方が借り入れの申し込みを行うことができるようになっていますが、年齢による基準に引っかからなければ確実に融資を受けることができると言っても良いでしょう。誰でも持っている健康保険証や運転免許証などの本人確認ができる書類の準備ができていれば、それほど困難な審査基準はありません
(⇒消費者金融では年齢制限が思いの外重要です

収入の面で心配な方の場合は、収入証明書の提出が義務付けられていないキャッシング会社がおすすめです。アコムなら借り入れの利用限度額が50万円以下の場合であれば、収入証明書を提出しなくても借り入れができます。また、勤務先への在籍確認を回避することもできますので、非常に借り入れしやすいキャッシングとなっています。パートやアルバイト、非正規社員などの人が借り入れできることは勿論、日雇いの方も申し込みができます。

スマートフォンや携帯電話さえあればインターネットを使ってアコムのホームページにアクセスすることで、簡単に借り入れの申し込みができますので、店舗に来店する必要はありません。審査は最短の場合であれば30分で回答が出ますので、申し込みを行った当日のうちに融資を受けることも可能です。アコムの金利は年率で4.7%~18%ですので、低い金利と言うことができますし、きちんと返済していくことができる内容となっています。アコムのATMを使えば24時間いつでも借り入れや返済ができますし、提携先の金融機関のATMも使うことができますので全国どこでも利用できて便利です。

返済はインターネットバンキングが使用できる金融機関の口座を持っていれば、手数料無料で利用できてお得です。返済には35日ごとに支払うものと、毎月指定日に支払いものとどちらかを選択することができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.