賃貸マンション審査に落ちました!別の保証会社で合格できる?

気に入った賃貸しマンションの物件があったのですが、マンションの入居審査に落ちてしまいました。年収は450万円でマンションの家賃は12万円です。過去に借金がありましたが、今は、完済しています。入居審査には保証会社のあると以前聞きました。これは保証会社の審査に落ちたという事なのでしょうか?別の保証会社で合格出来るのでしょうか?

希望する物件に条件の近い他の物件を探しましょう

先ず入居者が保証会社を指定する事は出来ませんから、どうしても入居したい物件でしたら、似たような条件の物件を探すしかないですね。全国的に賃貸し物件は余っていますから探せばあるはずです。それよりも、マンションの入居審査を、誰がしたのかという事も審査に関係してきます。もし仮に大屋さんが、貴方に貸したくないと個人的に思ったのでしたら信用会社に調査依頼をしていないのに落ちたからと言う理由にして、体よく断られたのかもしれません。

あるいは不動産屋が入居者の過去にこだわりが強かったりして不動産屋さんの所で落ちたのかもしれません。また信用調査会社もクレジット調査を行う大手の保証会社に依頼した場合などは過去の債務状態を調査しますが、基準はこれと言ってはっきりとしたものはありません。それに、マンションの入居審査に不合格した理由は教えてもらえる事はありません。ですから審査に落ちた理由は解らないと思います。

実際のところ不動産屋さんが保証会社を通さないで審査しているケースも多いです。保証人不用の賃貸しマンションを探して見てはどうでしょうか、審査も緩くなっているはずですから審査に通りやすいですよ。不動産屋さんなんかで、もし審査に落ちた理由を教えてくれるのならラッキーですね。いずれにしても探せば必ず見つかりますから諦めないで探して見ましょう。

信用ブラックだと賃貸物件に住めない?保証会社の審査に落ちるワケ

最近、あいにくなことにアパートの住人同士でのトラブルに巻き込まれました。ちょっとガラの悪い夫婦(カップル)が階下に引っ越してきたんです。アパートは千葉県郊外のだいぶ古い、というか手抜き工事なのか、床下からの騒音に悩まされる構造でした。それだけでなく、夜、帰宅して料理を作っていたら、どなりこまれました。ドタドタ歩くな!とか、テレビの音がうるさい、とか。かなり暴力的な感じで、まったく話が通じない。確かに階下のほうが音が響くので、アパートの構造が悪いといえば悪いのですが・・・。

もう夜、忍び足で生活するのに耐えられなくなり、仕方なく引っ越すことにしました。だいたい最寄駅からかなり遠いし、コンビニも近くにないし、家賃が安い以外、なにもメリットがなかったので。ネットで、会社から一本で、たぶんここならガラが悪くないだろう(笑)、という街でいい物件を発見しました。で、とんとん拍子で契約が進んでいたのですが突然、不動産会社から、家賃保証会社の審査に通らなかったので契約できません、と連絡が。

うーん、それで仕方なく、保証会社でなく保証人で契約するタイプの部屋を探し、親に保証人になってもらって無事、引っ越しできたのでした。後日、調べてみると、家賃保証会社って、保証人の代わりに借りる人の信用状況を判断したり、滞納家賃の取り立てサービスを行っている、大家さんや不動産会社の外部協力会社みたいな位置づけだとのこと。この信用状況は、滞納情報などが記録されたデータベース(リスト)を見て主に判断するのですが、会社ごとに記録されるのではなく、会社同士で閲覧(照会)できるデータベースが作られているとのこと。

これってお金を借りるときの個人信用情報に似ているなぁ。同じように支払い延滞情報などが記録されて、金融機関で共有されるリストです。もうちょっと調べてみると、家賃保証会社が、この金融用の個人信用情報を照会しているケースもあるという情報が!ひーっ、いまこんなことになってるの!? 僕の場合、3年ほど前にキャッシングの延滞が続いた頃があったので、それか、または収入の不安定さによるものか・・・せめて理由くらい教えてほしいと思います。

ただ、個人情報の取り扱いが厳しく規制されるようになった昨今では、こうした信用審査に疑問の声が出ていて、政府で規制する動きもあるそうです。グレーゾーンな感じですねぇ。物件を選ぶときって、エリアや家賃や間取りなど、いろいろ悩む要素がたくさんあるのに、これからは、その不動産会社が提携している保証会社も調べなくてはいけないようです。悪質な対応があった、という書き込みもあります。先方がせっせとブラックリストを作っているなら、こっちだってネットで情報を共有して、逆ブラックリストでも作ってやりたい、と思っています。まぁ、また泣き寝入りかなぁ。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.