プロミスがダメだった人のオススメは?

キャッシングベスト3

消費者金融のプロミスがダメだった人にオススメなところは?

絶対に大丈夫と思っていたプロミスの審査に落ちてしまいました。ハッキリと「ここがダメ」と言ってもらえれば、今後の参考になるんですが、さすがに審査に落ちた理由までは教えてもらえませんでした。プロミスがダメだった人にオススメの消費者金融ってありませんか?プロミスに落ちてしまって、どこに申し込めばいいか全く分からなくなってしまいました。やはり、大手消費者金融に申し込んだ場合、同じ結果になってしまうのでしょうか?
(⇒何故金融業者は審査に落ちた理由を教えてくれないの?

銀行、アイフル、小規模消費者金融が狙い目です

プロミスは比較的に審査基準が甘めに設定されている大手消費者金融です。そこの審査に落ちてしまったのであれば、何かしらの原因があるのでしょう。その原因をしっかり把握できれば、どこに申し込めば良いか分かるかもしれません。

総量規制の問題で落ちてしまった場合は、銀行カードローンが狙い目

消費者金融からのキャッシングは、総量規制の対象になります。年収の1/3を超えたお金を借りることはできなくなりました。主婦や学生は、年収は0円ですので消費者金融を利用することはできません。この条件をクリアしていないと、信用がある人でも消費者金融を利用することは出来ません。そういう人は、銀行カードローンがオススメです。銀行カードローンであれば、総量規制の対象外になりますので利用することができます。

提携先の情報に問題があるのであれば、アイフルがオススメです。

大手消費者金融は、銀行と業務提携をしているところが殆どです。プロミスの場合、三井住友銀行が提携先の銀行になります。少し前までは三菱東京UFJ銀行でしたが、今現在は三井住友銀行になりますので間違えないようにしておきましょう。プロミスと三井住友銀行は、業務提携に必要な情報を共有しています。消費者金融の審査結果に銀行での情報が影響する可能性は低いと思いますが、0とは言い切れません。銀行との取引で過去に問題があるようでしたら、アイフルがオススメです。アイフルは大手消費者金融の中でも、唯一、銀行と業務提携をしていません。銀行の些細な情報が影響することは無いでしょう。

信用情報機関に掲載されている情報に問題がある場合、小規模消費者金融がオススメです。

過去に金融事故などを起こしてしまっている人なら、その情報が信用情報機関に掲載されている可能性があります。このような人は、銀行カードローンや大手消費者金融の審査に通るのは難しいでしょう。無人契約機を利用している消費者金融や銀行は、この情報だけを頼りに融資判断をおこないます。プロミスで落ちてしまった人は、同じようなシステムで審査を行う消費者金融の審査も同じように落ちてしまうことが殆どです。対面融資に重点を置いているサラ金系の小規模貸金業者であれば、過去に問題を起こした人も借りれる可能性があります。大手は諦めて小規模な消費者金融を探してみましょう。

プロミスの審査に落ちてしまったといっても心配する必要はありません。他に借りれる場所は絶対にありますし、情報機関に残っているネガティブ情報は時間が経てば消えるものです。少し時間を空けてから、もう一度プロミスに申し込めば審査に通る可能性だってあります。

消費者金融のプロミスはダメ業者?審査に落ちた人の悪意ある噂

人は、自分が良い目に遭わないと、極端にその悪口を言う生き物です。ある学習塾に通ったのに、結局成績が上がらず、第一志望にも合格しなかった時などです。その予備校のことを、落ちた人や、その親は、悪く言います。あそこはお金だけ取って、成績を上げてくれない予備校だと、自己都合の噂を流します。その一方で、第一志望に合格した人は大勢いても、です。

予備校に限らず、たとえば消費者金融などもそうです。カードローンの契約をしようとしたのに、審査で落とされたりすると、悪意を持ってインターネット上で悪口を書いたりします。その証拠に、消費者記入の名前と「悪い噂」と合わせて、検索をかけてみて下さい。どの業者も、きっとぼろくそに書かれているでしょう。そんなものなのです。

プロミスという消費者金融があります。主要な街には、だいたい店舗を構えているので、とても有名な金融機関です。このプロミスも、きっと検索をかければ、ダメ業者などという噂が流されているのでしょう。しかし、実際のところは、プロミスはかなり善良な金融機関と言っても良いでしょう。なにしろ、例の有名な30日間無利息を常設しているのですから。このキャンペーンに助けられた若者は、どれだけいるのでしょうか。(参考ページはこちら→何故消費者金融は無利息で貸してくれるの?

たとえば結婚式です。結婚式は、お分かりの通り、数百万円もかかる大イベントです。この費用は、通常は式の前に一括で式場に支払わなければなりません。しかし、若者にそんな大金はありません。そこで、プロミスで結婚式の直前にお金を借ります。このお金を式場に支払います。式が終わったら、ご祝儀でまとめて一括で返済します。そのような形で、無利息で自分のイベントを済ませてしまった人は多いでしょう。

プロミスに限らず、もし消費者金融でお金を借りようとしている人がいるならば、その悪い噂は気にしないほうが良いでしょう。審査で落ちた人が、悪意で書いている可能性が高いのですから。しっかりと自分の目で、それぞれの業者のホームページを確認したうえで決めると良いでしょう。ホームページには嘘は書いていません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.