レイクは銀行カードローンなんでしょうか

キャッシングベスト3

消費者金融と比較されていますが、レイクって銀行なの?

カードローンのことを全く知らなかったので色々と調べていたら、「レイク」を知りました。レイクを紹介しているページを見ていると、消費者金融の紹介ページにあったり、銀行系カードローンの紹介ページにあったりと様々でした。銀行カードローンだと思っていたんですが、レイクって消費者金融なんですか?それとも銀行なんですか?

レイクは銀行系カードローンになります!

レイクは新生銀行のカードローンになります。消費者金融ではありませんので、間違わないようにしておきましょう。しかし、レイクは以前は消費者金融でした。消費者金融のレイクは、「レイク」というカードローンを新生銀行に譲渡する形になります。そして、新生銀行は、レイクという商標をそのまま使ってカードローンを発行するようになったのです。

中高年者の方は、レイクは消費者金融という方が馴染みがあるかもしれません。実際に、自分がカードローンデビューした時は、レイクは消費者金融でした。

レイクが消費者金融のカードローンと比較されるのには、理由があります。もともと、消費者金融だったレイクは、新生銀行のレイクになっても消費者金融時代のレイクの特徴を多く残しています。レイクの最大の特徴である、「無利息期間」はレイクならではのサービスです。銀行系カードローンで無利息期間を用意してあるカードローンは、レイクだけです。この無利息期間のあるカードローンとして、消費者金融と比べられることが多いようです。
(⇒無利息期間の意味

消費者金融時代のノウハウをそのまま利用して、銀行カードローンとして生まれ変わったレイク。消費者金融ならではの顧客への充実したサービス、銀行ならではの総量規制にしばられない低金利での貸付けシステムは、他のカードローンには絶対に真似のできないハイスペックだといえます。

給料日前に少し借りて、給料日に全額返済してしまえば利息は全くかかりません。元金だけを返済すれば良いのです。また、銀行カードローンになりますので、主婦などで収入の無い人も利用することができます。レイクが人気なのには、このような理由があるのではないでしょうか。

レイクは銀行カードローンです。しかし、中身は消費者金融と銀行の良い部分を兼ね揃えたカードローンだと知っておきましょう。

レイクって銀行?レイクは従来は消費者金融でした

レイクって銀行なの?と言う人がいます。レイクは、ほのぼのレイクなどでもお馴染みの消費者金融です。テレビのコマーシャルなどで見かけた人も多いかと思われますが、ほのぼのレイクのコマーシャルの中でも消費者金融と言ったことが記載されているのです。(参考ページはこちら→その他の消費者金融か銀行か分かりにくい業者

しかし、これは昔の話であり、現在のレイクは実在していません。しかしながら、広告などではレイクと言う文字を見かけると言う人も多いものです。

レイクと言うのは、現在は新生フィナンシャル株式会社と言う社名に変更されています。また、新生フィナンシャル株式会社は貸金業者として存在しているのです。但し、新生フィナンシャル株式会社は、大手銀行でもある新生銀行の信用保証を手掛ける貸金業者で、新生銀行の傘下にあります。

レイクだった消費者金融は、業務の一部を新生銀行に移管をしており、レイクと言うのは新生銀行が手掛けるカードローン商品のブランドとして残されているのです。そのため、昔見たことが在るレイクのロゴなどがそのまま使われているのです。

因みに、新生銀行のレイクと呼ばれるカードローンは保証人や担保が不要で融資を受けることが出来ます。但し、保証人が不要になる代わりに保証会社の保証を受けることが条件になっているのです。

この保証会社と言うのは、申請フィナンシャル株式会社であり、従来のレイクと呼ばれていた消費者金融が行っているという事なのです。

そのため、レイクって銀行?と言われた場合は、レイクはカードローンのブランド名であり、レイクは新生銀行が手掛けるローン商品であると言う事になります。

因みに、新生銀行のカードローンのレイクは銀行のカードローンですので総量規制の対象外となります。そのため自ら収入を持たない専業主婦の人でも配偶者に安定した継続する収入が有る場合など申込みが可能になっているのです。仮に、消費者金融である場合は、総量規制により収入がゼロの人の貸付が出来ませんので、レイクは銀行のカードローンなのです。
(⇒専業主婦はお金を借りられないの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 《消費者金融》審査通りやすいのはこの業者だ!※専門情報 All Rights Reserved.